浄化槽の施工

工事の手順

浄化槽の設置は、以下のような手順で進行します。
●施主様立ち会いのもと状況調査を行い(設置場所や配管路の状況や放出先など)調査結果をもとに工事の準備を行います。※不明な点は確認し、納得のいく計画となるようにいたしますので、何でもご相談ください!
                      ↓
●埋没場所の堀削工事を行い埋没のための基礎工事を行います。
                      ↓
●浄化槽の据付工事、埋戻工事を行います。
                      ↓
●屋内すべての排水を浄化槽へ接続するための配管工事を行います。
                      ↓
●屋外にブロア専用の電源を設けます。

                      ↓

●建築物の竣工検査を受け、設置届を提出後、説明書類を渡し説明を行い引渡しとなります。

(設置後に法第7条設置後の水質検査を受検する必要がありますが、四国浄管が代行致します。)


工事開始から終了まではおよそ1週間程度かかります。

そのあいだの仮設トイレの準備もいたします。

浄化槽の施工例はコチラ!









浄化槽設置場所 堀削工事 水張り 浄化槽埋没

浄化槽補助金について

平成25年度高知市浄化槽補助金は終了しました。
(期間5月7日~10月11日/追加募集11月11~15日)

単独処理浄化槽、またはくみ取り便槽から高度処理合併浄化槽への転換のみが補助対象でした。(新築・建替えに伴う設置は廃止)

平成26年度に補助金が交付される場合にはまたお知らせいたします。

多数のお問い合わせありがとうございました。

設置についてのお問い合わせもお気軽に四国浄管へお寄せください。

 

TEL 088-884-1319  四国浄管

浄化槽配管工事
since 2012-02-20 / Copyright 2011 Shikoku Jokan. All Rights Reserved.    プライバシーポリシー
〒780-0084 高知市南御座19-31 TEL/088-884-1319 FAX/088-884-1324